窓・ドアなど開口部

玄関の寒さ対策!数千円でできる簡単なもの~本格的なものまで

玄関の寒さ対策

玄関の寒さ対策について、リフォーム設計のプロがおすすめの方法を紹介します。

玄関は家の中で、冬に寒い場所の1つ。

玄関の寒さ対策をするだけで、玄関からつながる廊下や洗面室、トイレなどの寒さも軽減します。

確かに玄関の寒さ対策はしたいけれど、そんなに費用をかけたくはないな

大丈夫です!

この記事では、玄関の寒さ対策について、数千円でできる簡単なものから、工事を必要とする本格的なものまで、様々な対策を紹介。

費用をかけたくない人も、費用をかけてしっかり玄関の寒さ対策をしたい人も、必ず「やってみよう!」と思える寒さ対策が見つかるはずです。

そして、筆者は建築士ながら、インテリアコーディネーターでもあるので、おしゃれではない寒さ対策はおすすめしません。

プラダンや緩衝材のプチプチで玄関ドアを覆ったりするような寒さ対策は、家の顔である玄関にはふさわしくないと思うからです。

玄関は家の顔でもある大切な場所。

見た目にもこだわって、寒さ対策をしましょう!

まずは、工事不要でできる寒さ対策から紹介していきます!

窓の寒さ対策についての記事はこちら。

窓の寒さ対策
窓の寒さ対策!賃貸OK、1000円台のプチプラ~工事を伴う本格的な対策まで窓の寒さ対策について、工事なし・1000円台のプチプラでできる対策~工事を伴う本格的な対策まで、様々なものを紹介。リフォーム設計のプロである筆者が自信をもっておすすめする窓の寒さ対策です。...

部屋の寒さ対策についてはこちら。

寒さ対策で部屋を暖かく
寒さ対策で部屋を暖かく!工事不要のプチプラ~リフォームでの本格対策まで部屋の寒さ対策について、リフォーム設計のプロが解説。工事不要の簡単なものから、しっかりとした工事を必要とするものまで、たくさんの方法を紹介します!...

 

玄関の寒さ対策【工事不要】

玄関の寒さ対策、まずは、工事不要で簡単にできるものから紹介していきます。

工事不要でできる玄関の寒さ対策は2つ。

  1. つっぱりカーテンレール+断熱カーテン
  2. つっぱりロールスクリーン

1つずつ説明します。

つっぱりカーテンレール+断熱カーテン

工事不要でできる玄関の寒さ対策、1つ目は「つっぱりカーテンレール+断熱カーテン」を使う方法。

玄関の寒さ対策 玄関の寒さ対策 玄関の寒さ対策

壁にキズをつけないので、賃貸でも可能な寒さ対策です。

玄関に限った話ではありませんが、寒さ対策で有効なのは「寒い空間とそうでない空間を間仕切る」こと。

玄関は家の中でも特に寒い場所なので、その寒い玄関とホールや廊下を間仕切ることで、玄関の寒さがホールや廊下まで侵入しないようにします。

つっぱりカーテンレールの代わりに、つっぱり棒を使う方法もありますが、その場合、カーテンを吊る部分にハトメが必要。

ハトメとはこんな感じの丸い穴に金属がついた加工

玄関の寒さ対策

出典:ニトリ

カーテンレールにカーテンを吊るす場合と比べて、ハトメ+突っ張り棒の方式は上部のすき間が大きくなるので、冷気が入り込みやすくなってしまいます。

また、激安カーテンや既製カーテンには、ハトメのような特別な加工ができないものも。

玄関の寒さ対策のために、わざわざ割高なオーダーをするくらいなら、つっぱりカーテンレールを使用する方が、機能的にも、費用的にも、おすすめです。

寒さ対策に使うカーテンなので、

  • 遮熱断熱カーテン
  • 保温カーテン

を使うと、より効果的。

おすすめは、こちら。

玄関の寒さ対策

 

玄関の寒さ対策

 

玄関の寒さ対策

 

つっぱりロールスクリーン

工事不要でできる玄関の寒さ対策、2つ目は「つっぱりロールスクリーン」を使う方法。

玄関の寒さ対策

つっぱりロールスクリーンを使うこの方法も、壁にキズをつけないので、賃貸でもOK。

カーテンよりも、ロールスクリーンを使うこの方法の方が、見た目がスッキリとします。

まるた
まるた
ただ、両サイドに多少すき間ができるので、より寒さをシャットアウトしたい人には、カーテンの方がおすすめです

遮熱断熱機能がついたロールスクリーンで、おすすめのものはこちら。

道具ゼロで簡単に取付けできるロールスクリーンです。

玄関の寒さ対策

つっぱりタイプのロールスクリーンは、玄関の寒さ対策としてだけでなく、

  • 普通に、窓に取付けたり
  • 間仕切りとして使ったり
  • 押入などの収納の扉替わりに使ったり
  • 目隠しとして使ったり

さまざまな用途で便利に使えます!

別記事でつっぱりロールスクリーンについて、くわしく説明していますので、ぜひあわせて読んでみてくださいね。

ロールスクリーンのつっぱりタイプが便利!おすすめはこの2つ

 

玄関の寒さ対策【簡単な工事】

玄関の寒さ対策、次は、簡単な工事でできるものを紹介します。

簡単な工事でできる玄関の寒さ対策は1つ。

それは、床断熱材を入れる方法。

戸建て住宅に限りますが、1階の床下に断熱材を追加すると、だいぶ寒さが和らぎます。

筆者が担当するリフォームでもよく提案する方法で、床を壊さなくても施工が可能。

玄関の寒さ対策 玄関の寒さ対策

出典:旭ファイバーグラス

こんな感じの断熱材を、床下から施工します。

まるた
まるた
狭い床下にもぐって施工してもらうので、職人さんは大変なんですが、とても人気がある工法です

通常は白アリ業者さんが施工してくれ、工事は1日で終わります。

 

玄関の寒さ対策【しっかり工事】

玄関の寒さ対策、最後は、しっかりとした工事をして、本格的にできるものを紹介します。

本格的な玄関の寒さ対策は2つ。

  1. 玄関ドア交換
  2. 全館空調

1つずつ説明します。

玄関ドア交換

本格的な玄関の寒さ対策、1つ目は「玄関ドアの交換」。

玄関の寒さ対策 玄関の寒さ対策

出典:YKKap 玄関ドア

最近の玄関ドアは、かなり優秀です。

  • 断熱性能がすごい
  • 見た目がおしゃれ
  • 防犯性能が高い
  • メンテナンスがラク
  • スマートロックなどで、便利に使える

など、昔の玄関ドアとは比べ物にならない程、使い勝手が良くなっています。

リフォームで玄関ドアを交換する場合、2通りの方法があります。

  1. 交換
  2. カバー工法

マンションの場合は、②のカバー工法一択ですが、木造戸建ての場合は交換でもカバー工法でも施工が可能。

交換もカバー工法も、一長一短ありますが、

  • 外壁塗装や玄関タイルの張替なども一緒にやる場合→玄関ドア交換
  • とりあえず玄関ドアだけ新しくしたい場合→カバー工法

という選び方が一般的。

そのあたりの話は、別記事でくわしく説明しているので、あわせて読んでみてください。

玄関ドアリフォーム|交換・カバー工法・塗装の選びかたをプロが解説

玄関ドアを「交換」する場合は、何業種か入るので工事期間は1週間くらいかかりますが、「カバー工法」の場合は、1日の工事で終わってしまうことがほとんどです。

全館空調

本格的な玄関の寒さ対策、2つ目は「全館空調」。

玄関の寒さ対策

出典:デンソー パラディア

全館空調は家中を常に空調し、家の中のどの場所も快適な温度にしてくれるもの。

特に新築の戸建て住宅で人気があり、新築住宅を建てる多くの人が全館空調を導入しています。

リフォームで全館空調を入れる場合は、空調した空気を運ぶダクト経路を作るなど、少々工事は大掛かりになります。

でも、全館空調は本当に快適なので、大掛かりな工事をしてでも、全館空調を導入したいというお施主様も居ます。

家中にダクトを張り巡らせる必要があるので、全面改装をするタイミングで一緒に工事するのがベストです。

マンションでも戸建て住宅でも、全館空調の導入は可能ですが、構造や天井高によっては、施工ができない場合も。

リフォーム会社とよく相談の上、設置可否や費用を確認しましょう。

 

玄関の寒さ対策まとめ

玄関の寒さ対策について、様々な方法を紹介してきました。

玄関の寒さ対策には、

  1. 工事不要で、カーテンやロールスクリーンをつっぱって吊るすなどの簡単なもの
  2. 簡単な工事が必要な、床下に断熱材を追加する方法
  3. しっかりとした工事が必要な、玄関ドア交換、全館空調の導入などの本格的なもの

があります。

どの方法も、玄関の寒さ対策としてとても効果的なものばかり。

ぜひ、自分に合った玄関の寒さ対策を見つけてくださいね。

おすすめ商品のリンクはこちら。

 

そのリフォーム会社、大丈夫?

リフォームにおけるあらゆる失敗やトラブルは、ほとんどが「ダメな担当者」や「ダメな会社」を選んでしまったことが原因。

相性のよい会社を見つけるために、リフォーム会社比較サイトで「複数の」会社をチェックすることを、「強く」おすすめします!

また、リフォーム会社に依頼をする前に、自分自身がリフォームについて勉強しておくことも大切。

無料でもらえる資料を最大限に活用し、リフォームを学びましょう。

リフォーム設計のプロである筆者が、以下①②について、おすすめを紹介します!

  1. リフォーム会社比較サイト
  2. リフォームに役立つ無料の資料

 

リフォーム会社比較サイトのおすすめ!厳選2社

リフォームのプロである筆者が、数あるリフォーム会社比較サイトを確認したところ、おすすめできるのはたった2社のみ。

どちらのサイトも無料で使えるので、気軽に試してみてください。

なぜその2社がおすすめかを知りたい人は、別記事で詳しく説明しているのでこちらをどうぞ。

リフォーム会社比較サイトランキング|プロおすすめは2サイトだけ!

 

リフォーム会社紹介サイトおすすめ「ホームプロ」

ホームプロ

おすすめのリフォーム会社紹介サイト、1つめは「ホームプロ」。

ホームプロは、自分であれこれ研究してリフォーム会社を選びたい人におすすめのサイトです。

  1. リフォーム価格の相場
  2. リフォーム事例
  3. リフォーム会社の口コミ
  4. リフォームの基礎知識

などの情報が満載。


ホームプロ

\満足度90%以上/

公式サイトを
見る

無料&匿名で利用可能

詳しい記事を読む

 

リフォーム会社紹介サイトおすすめ「タウンライフリフォーム」

タウンライフリフォーム

おすすめのリフォーム会社紹介サイト、2つめは「タウンライフリフォーム」。

タウンライフリフォームは、まずはプランと概算をもらって、その内容で会社を選びたい人におすすめのサイトです。

  1. リフォームのアイデアとアドバイス
  2. 概算見積
  3. プラン

の3点セットが「複数の会社から」もらえます。

タウンライフリフォーム

 

リフォーム計画3点セット

公式サイト
を見る

無料&3分登録

 詳しい記事を読む

 

リフォームに役立つ資料【無料】のおすすめ!厳選3社

「リフォームに興味はあるけれど、まだリフォーム会社に連絡するのは早いかな」

と思っている人におすすめなのが「リフォームの資料請求」。

無料で請求できるし、なによりすごく参考になります!

リフォームのプロである筆者が実際に資料を取り寄せ、特におすすめの資料を3つに厳選!

  1. リノベる。(全国)
  2. グローバルベイス(東京・神奈川・埼玉・千葉)
  3. リノデュース(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)

なぜその3社の資料がおすすめかを知りたい人は、別記事で詳しく説明しているのでこちらをどうぞ。

リフォームに役立つ資料【無料】3選+α|リフォーム設計のプロが厳選

 

リフォームの資料おすすめ「リノベる。」

リノベるの資料

リフォーム資料のおすすめ、1つめは「リノベる。」の資料。

リフォームに必要な情報が過不足なくまとめられていて、とてもわかりやすいのが魅力!

資料請求

リノベーションのことがよく分かる資料
「RENOVERU FILE.」お申込みはこちら→リノべる。

関連記事

リノベる。のリフォーム資料が役に立つ!リフォーム設計のプロが内容を紹介

 

リフォームの資料おすすめ「グローバルベイス」

グローバルベイスの資料

リフォーム資料のおすすめ、2つめは「グローバルベイス」の資料。

特に、施工事例集がおしゃれで魅力的です!

資料請求

フルリノベーションならマイリノ

※リンク先上部の「まずは相談(無料)」をクリックすると、資料請求ページに行けます。

関連記事

グローバルベイスの資料はおしゃれな施工事例が魅力!リフォームのプロが内容を紹介

 

リフォームの資料おすすめ「リノデュース」

リノデュースの資料

リフォーム資料のおすすめ、3つめは「リノデュース」の資料。

情報量たっぷりのSERVICE & STYLE BOOKが魅力です。

資料請求

好きな物件を好きなデザインで。完全自社設計・施工【リノデュース】

※リンク先右上の「(無料)資料請求はこちら」をクリックすると、資料請求ページに行けます。

関連記事

リノデュースの資料は情報満載!リフォームのプロが内容を紹介

こちらの記事もおすすめ!