カーテン・ラグ

ブラインド【安いのに1cm単位オーダーで保証付】カーテンレール取付やつっぱりタイプも

ブラインドの安いもの

ブラインドの安いもので、おすすめの商品を紹介!

税込1,980円~と、かなり安いブラインドなのに、

  • 1cm単位で幅と高さをオーダー可能
  • 色バリエーション豊富
  • 簡単取付
  • 1年保証
  • 1万円以上購入で送料無料
  • カーテンレール取付金物付き
  • つっぱりタイプも品ぞろえ

とても魅力的!

「安いブラインドが欲しいけれど、すぐに壊れてしまうような粗悪品では困る」という人におすすめです。

規格品レベルに安いオーダーブラインドなので、ご自宅の窓にぴったりのサイズでブラインドを作れますよ!

この記事ではおすすめの安いブラインドの紹介と、他メーカーのブラインドと比べてどれくらい安いかを解説します。

賃貸住まいなので、壁や窓枠にビス穴をあけられないわ

そんな人もご安心ください!

カーテンレールにブラインドを取付けることもできるし、同梱の専用レンチで取付けるつっぱりタイプのブラインドもありますよ。

ぜひ最後まで読んで、安いブラインドのおすすめ商品を確認してみてくださいね。

きっと、気に入るブラインドが見つかりますよ!

「すぐに安いブラインドのおすすめが知りたいんだ」という人のために、リンクを先に張っておきますね。

ブラインド、ロールスクリーン、ハニカムスクリーンについての別記事もあわせてどうぞ!

おしゃれなブラインド
おしゃれなブラインド!インテリアコーディネーターが厳選する12品ブラインドのおしゃれなものをインテリアコーディネーターである筆者が厳選!横型アルミブラインド、つっぱりアルミブラインド、ウッドブラインド、バーチカルブラインドの種類別に、おすすめのブラインドを紹介します。...
カーテンレールにブラインドを取付
カーテンレールに取付可能なブラインドを紹介!手順も詳しく解説ブラインドはカーテンレールに取付可能です。この記事では、カーテンレールにブラインドをつける方法について、おすすめの商品や手順をインテリアコーディネーターが詳しく解説します。...
ハニカムスクリーンのおすすめ
ハニカムスクリーンでおすすめの激安品を紹介!断熱効果が抜群ハニカムスクリーンでおすすめの激安品を紹介!インテリアコーディネーターである筆者がお施主様に度々紹介し満足いただいている商品です。ハニカムスクリーンは高価格なものが多いので、安いのに品質が悪くない商品は希少。ぜひチェックしてみてくださいね。...
ロールスクリーンの安いもの
ロールスクリーン【安いのに1cm単位オーダー&保証付】カーテンレール取付も安いロールスクリーンのおすすめを紹介。安いのに1cm単位でオーダー、1年保証付、カーテンレール取付金物付!つっぱりタイプの品ぞろえもあります。...
ロールスクリーンのおすすめ
【おしゃれなロールスクリーン選び】プロ厳選おすすめ商品と選びかたのコツおしゃれなロールスクリーンをデザインテイストごとに紹介。どのロールスクリーンもインテリアコーディネーターである筆者が厳選した素敵なものばかり!ロールスクリーン選びのコツについてもお話します。...
ロールスクリーンのつっぱりタイプ
ロールスクリーンのつっぱりタイプが便利!おすすめはこの2つつっぱりタイプのロールスクリーンでおすすめの商品シリーズを2つ紹介し、さらに、つっぱりロールスクリーンのメリットやデメリットについても解説。壁や窓枠にビス穴を開けるのがイヤな人、賃貸住まいの人は必見です。...
カーテンレールにロールスクリーンを取付
カーテンレールに取付可能なロールスクリーンのおすすめ!手順も解説ロールスクリーンはカーテンレールにも取付可能。この記事では、カーテンレールにロールスクリーンをつける方法について、おすすめの商品や手順をインテリアコーディネーターが詳しく解説!...

安いブラインドをおすすめする理由

ブラインドの安いもの

安いブラインドを筆者がおすすめするのには理由があります。

それは、ブラインドは高いものを購入しても、きれいな状態をそれほど長く保っておけないから。

ウッドブラインドやバーチカルブラインドなどのスラット(ブラインドの羽)が傷みにくいものは別ですが、アルミブラインドのスラットは高いものでも安いものでも薄くて細いので、折れたり曲がったりしやすいという欠点があります。

まるた
まるた
折れ曲がりにくいスラット(羽)のブラインドもありますが、長く使用しているとやっぱり曲がってしまうのです

また、ブラインドは窓際に吊るすため、常に直射日光にさらされます。

直射日光がものを劣化させるパワーはとても大きいので、ブラインド本体、スラット(羽)、コードなどは少しずつ色あせたりもろくなったりしていきます。

このようにアルミブラインドは劣化しやすいので、高いブラインドを何年も使い続けるよりも、安いものを使い捨て感覚で使う方がおすすめです。

安いブラインドを比較!

安いブラインドがおすすめだとお話しましたが、次は安いブラインドをいくつかピックアップし価格を比較していきます。

比較する安いブラインドは以下。

  1. びっくりカーペットのおすすめブラインド
  2. ニトリ
  3. タチカワブラインド シルキー
  4. TOSO スラット25

ブラインドには色々な操作方法があるので、比較条件を設定。

比較条件

  • W1650mm×H2000mm
  • W900mm×H1000mm
  • コード&ロッド操作

では、1つずつ見ていきましょう。

安いブラインド1|びっくりカーペット

まずは筆者がおすすめする安いブラインド「びっくりカーペット」のブラインドから見ていきましょう。

びっくりカーペットでおすすめの安いブラインドは5種類。

  1. 単色タイプ
  2. 2色切替1/2タイプ
  3. 2色切替1/3タイプ
  4. 木調タイプ
  5. メタリックタイプ

単色タイプ、木調タイプ、メタリックタイプにはつっぱりタイプのブラインドもありますが、価格比較の項目からは外します。

それでは1つずつ価格を比較していきましょう。

オーダーアルミブラインド 単色タイプ

ブラインドの安いもの

オーダーアルミブラインド 単色タイプ

  • W1650×H2000:9,790円(税込)
  • W900×H1000:4,290円(税込)

オーダーアルミブラインド 2色切替1/2タイプ

ブラインドの安いもの

オーダーアルミブラインド 2色切替1/2タイプ

  • W1650×H2000:11,440円(税込)
  • W900×H1000:5,390円(税込)

オーダーアルミブラインド 2色切替1/3タイプ

ブラインドの安いもの

オーダーアルミブラインド 2色切替1/3タイプ

  • W1650×H2000:11,440円(税込)
  • W900×H1000:5,390円(税込)

オーダーアルミブラインド 木調タイプ

ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの

オーダーアルミブラインド 木調タイプ

  • W1650×H2000:10,890円(税込)
  • W900×H1000:5,390円(税込)

オーダーアルミブラインド メタリックタイプ

ブラインドの安いもの
まるた
まるた
キラキラです!
ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの

オーダーアルミブラインド メタリックタイプ

  • W1650×H2000:10,890円(税込)
  • W900×H1000:5,390円(税込)

単色タイプが一番安く、木彫タイプとメタリックタイプが次に安い、2色切替1/2タイプと1/3タイプが一番高いという価格設定です。

では、この価格を元に、他メーカーの安いブラインドと比較してみましょう!

びっくりカーペット

安いブラインド2|ニトリ

ブラインドの安いもの

ニトリ オーダーアルミブラインド

安いブラインドと言えば、パッと思い浮かぶのがニトリではないでしょうか。

早速価格を見てみましょう!

ニトリ オーダーアルミブラインド

  • W1650mm×H2000mm:15,400円(税込)
  • W900mm×H1000mm:9,200円(税込)

なんでも安いニトリと比べて、びっくりカーペットのブラインドがいかに安いかが伝わりましたでしょうか。

安いブラインド3|タチカワブラインド シルキー

ブラインドの安いもの

タチカワブラインド シルキー

ブラインドと言えば有名なのがタチカワブラインド。

タチカワブラインドのアルミ横型ブラインドで一番安いブランドがシルキーです。

まずは定価を見てみましょう。

タチカワブラインド シルキー「定価」

  • W1650mm×H2000mm:33,550円(税込)
  • W900mm×H1000mm:20,790円(税込)

タチカワブラインドのシルキーはネットの格安ショップなどで40%引きくらいが相場なので、40%引きにしてみます。

タチカワブラインド シルキー「40%引き」

  • W1650mm×H2000mm:33,550円→20,130円(税込)
  • W900mm×H1000mm:20,790円→12,474円(税込)

びっくりカーペットやニトリよりも高くなってしまいました。

安いブラインド3|TOSO スラット25

ブラインドの安いもの

TOSO スラット25

タチカワブラインドに次いでブラインドで有名なTOSO。

TOSOの横型ブラインドで一番安いブランドがスラット25です。

まずは定価を見てみましょう。

TOSO スラット25「定価」

  • W1650mm×H2000mm:31,350円(税込)
  • W900mm×H1000mm:18,480円(税込)

ネットの格安ショップなどでは、TOSOのスラット25は45%引きくらいが相場なので、45%引きにしてみます。

TOSO スラット25「45%引き」

  • W1650mm×H2000mm:31,350円→17,242円(税込)
  • W900mm×H1000mm:18,480円→10,164円(税込)

やはり、びっくりカーペットやニトリよりも高いという結果に。

安いブラインドを一覧表で比較

各メーカーのブラインド価格を紹介してきましたが、わかりやすく一覧表にて比較してみます。

メーカー商品W1650×H2000価格W900×H1000価格
びっくりカーペット単色9,790円4,290円
2色切替1/211,440円5,390円
2色切替1/311,440円5,390円
木調10,890円5,390円
メタリック10,890円5,390円
ニトリオーダーアルミブラインド15,400円9,200円
タチカワブラインドシルキー20,130円12,474円
TOSOスラット2517,242円10,654円

※タチカワブラインドとTOSOは割引後の価格で比較

びっくりカーペットのブラインドがとても安いことがわかると思います。

次は、そのとても安いびっくりカーペットのブラインドについて解説していきますね!

びっくりカーペットの安いブラインド|おすすめ5種類

びっくりカーペットの安いブラインドでおすすめの商品は5種類。

  1. 単色タイプ
  2. 2色切替1/2タイプ
  3. 2色切替1/3タイプ
  4. 木調タイプ
  5. メタリックタイプ

まずは共通する特徴から紹介していきます!

びっくりカーペットの安いおすすめブラインドに共通する特徴

びっくりカーペットの安いおすすめブラインドに共通する特徴は以下。

  • 1cm単位で幅と高さをオーダー可能
  • 色バリエーション豊富
  • 簡単取付
  • 1年保証
  • 1万円以上購入で送料無料
  • カーテンレール取付金物付き

安いのに、かなり手厚いですね。

特に、カーテンレール取付金物がもれなくついてくるのは、賃貸住まいの人には嬉しい特徴。

それでは、商品を1つずつ紹介していきます!

オーダーアルミブラインド 単色タイプ

ブラインドの安いもの

びっくりカーペットの安いおすすめブラインド、1つ目はオーダーアルミブラインド単色タイプ。

な、なんと、1,980円~。

さらに、つっぱりタイプもあります!

ブラインドの安いもの

つっぱりタイプももちろん1cm単位でオーダー可能。

通常タイプとつっぱりタイプとでは製作できるサイズの範囲が異なりますが、つっぱりタイプでもかなりのサイズに対応可能ですよ!

色はどちらも、14色から選べます。

ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの

お部屋の雰囲気や好みに合わせて選んでみてくださいね。

オーダーアルミブラインド 2色切替1/2タイプ

ブラインドの安いもの

びっくりカーペットの安いおすすめブラインド、2つ目はオーダーアルミブラインド2色切替1/2タイプ。

上下半分ずつで色を分けられるブラインドです。

色は単色タイプと同じ14色で、上半分の色と下半分の色をそれぞれ指定して注文します。

同系色を選び、下半分を濃い色にするとバランスがいいのでおすすめ。

オーダーアルミブラインド 2色切替1/3タイプ

ブラインドの安いもの

びっくりカーペットの安いおすすめブラインド、3つ目はオーダーアルミブラインドド2色切替1/3タイプ。

上2/3と下1/3で色を分けられるブラインドです。

色は単色タイプと同じ14色で、上2/3の色と下1/3の色をそれぞれ指定して注文します。

同系色でもいいし、下1/3にアクセント色を入れるのもおすすめ。

オーダーアルミブラインド 木調タイプ

ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの

びっくりカーペットの安いおすすめブラインド、4つ目はオーダーアルミブラインド木調タイプ。

うっすらと木目が入ったやわらかい色使いです。

さらに、つっぱりタイプもあります!

ブラインドの安いもの

つっぱりタイプももちろん1cm単位でオーダー可能。

単色タイプ同様、通常タイプとつっぱりタイプとでは製作できるサイズの範囲が異なりますが、つっぱりタイプでもかなりのサイズに対応可能です。

色はどちらも、6色です。

まるた
まるた
新色のアンティークアイボリーとアンティークホワイトがおしゃれで筆者いちおしです!!
ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの

オーダーアルミブラインド メタリックタイプ

ブラインドの安いもの

びっくりカーペットの安いおすすめブラインド、5つ目はオーダーアルミブラインドメタリックタイプ。

キラキラ光ります!

ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの
まるた
まるた
光りものが好きな人にはたまらないデザインです

さらに、つっぱりタイプもあります!

つっぱりタイプももちろん1cm単位でオーダー可能。

単色タイプ同様、通常タイプとつっぱりタイプとでは製作できるサイズの範囲が異なりますが、つっぱりタイプでもかなりのサイズに対応可能です。

色はどちらも、2色です。

ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの

ブラインドの取付方法は3種類

安いブラインドのおすすめを紹介してきましたが、次はブラインドの取付方法について解説します。

ブラインドを取付ける方法は以下3種類。

  1. 壁や窓枠にブラケット(付属品)をビスで固定し、ブラインドを取付ける方法
  2. カーテンレールにブラインドを取付ける方法
  3. つっぱりタイプのブラインドを使用する方法

どの方法も簡単です!

賃貸に住んでいるなどで壁や窓枠にビス穴をあけたくないという人は、②か③の方法を選びましょう。

1つずつ説明します。

壁や窓枠にブラケット(付属品)をビスで固定し、ブラインドを取付ける方法

ブラインドの取付方法、1つ目は壁や窓枠にブラケット(付属品)をビスで固定し、ブラインドを取付ける方法。

ブラケットを窓枠または壁にビスで取付ける

ハニカムスクリーンのおすすめ

 

ブラインド本体をブラケットにカチッとはめこむ

ハニカムスクリーンのおすすめ

 

これだけ。

この方法でブラインドを取付けられる位置は、2か所から選べます。

  1. 天井付け
  2. 正面付け

1つずつ説明します。

ブラインドの天井付け

ブラインドの安いもの

ブラインドの天井付けはサッシ枠の上面に付けるので、枠より1回り「小さい」サイズでブラインドを作ります。

メリットはブラインドを枠の内側に取付けるので、ブラインドが壁から突出せずすっきりとおさまること。

デメリットは枠とブラインドの隙間から光がもれること。

光がもれてほしくない場所には不向きです。

ブラインドの正面付け

ブラインドの安いもの

ブラインドの正面付けは壁の正面に付けるので、枠より1回り「大きい」サイズでブラインドを作ります。

メリットは窓が大きく見えること、ブラインドが窓枠をすっぽり覆うので光や熱が漏れにくいこと。

デメリットはブラインドの厚み分、壁から突出すること。

また、正面付けの場合はブラインドを取付ける位置に下地が入っていないと取付けができません。

下地が入っているかを確認する道具があるので、それを使って調べてみましょう。

壁にザクっとさして、

  • 手ごたえあり→下地があるので、ブラインドの取付可能
  • 手ごたえなし→下地がないので、ブラインドの取付不可

ハニカムスクリーンのおすすめ簡単なので、気軽に確認してみてくださいね。

カーテンレールにブラインドを取付ける方法

ブラインドの取付方法、2つ目はカーテンレールにブラインドを取付ける方法。

ハニカムスクリーンのおすすめ

壁にビスを留めたりする必要がないので、取付はさらに簡単!

賃貸住まいの人や取付を簡単に済ませたい人におすすめです。

この記事で紹介したすべてのブラインドに、もれなくカーテンレール取付金物がついてきますよ!

ブラインドをカーテンレールに取付ける方法やメリットについては別記事で詳しく説明しています。あわせてどうぞ。

カーテンレールに取付可能なブラインドを紹介!手順も詳しく解説

より詳しくブラインドの取付方法を知りたい場合は、こちらのページがとても参考になります。

びっくりカーペット採寸方法・取付方法

つっぱりタイプのブラインドを使用する方法

ブラインドの取付方法、3つ目はつっぱりタイプのブラインドを使用する方法。

ブラインドの安いもの

この記事で先に紹介した安いおすすめブラインドの中にもある、「つっぱりタイプのブラインド」を選ぶと、同梱されている専用レンチを使用するだけで簡単に取付ができます!

手順はこんな感じ。

粘着シートをはがしてブラケット受けに貼る

ブラインドの安いもの ブラインドの安いもの

 

ブラケット受けを窓枠に貼り付ける

ブラインドの安いもの

 

ブラケット受けにブラケットを取付ける

ブラインドの安いもの

 

専用レンチでナットを固く締め、ブラケットをつっぱって固定する

ブラインドの安いもの

 

つっぱり棒を付けたことがある人なら、同じ感じで簡単につけられます。

ブラインドの採寸方法

ブラインドの採寸方法は、上で紹介した3つの取付方法によって異なります。

わかりやすく説明したページがありますので、そちらをどうぞ。

びっくりカーペット採寸方法・取付方法

ブラインドの安いものでおすすめ|まとめ

ブラインドの安いものでおすすめの商品を紹介してきました。

安いのに、

  • 1cm単位で幅と高さをオーダー可能
  • 色バリエーション豊富
  • 簡単取付
  • 1年保証
  • 1万円以上購入で送料無料
  • カーテンレール取付金物付き
  • つっぱりタイプも品ぞろえ

かなり魅力的なブラインドです!

ブラインドは高いものを長く使うより、安いものを使い捨て感覚で使うのが筆者のおすすめ。

ぜひ、おすすめの安いブラインドで、すてきな部屋づくりをしてくださいね!

インテリア人気記事【ベスト6】

当ブログのインテリア記事で人気のあるもの、トップ6を紹介!

第1位

ラグの下敷き

【ふかぴた】の種類と選び方|ラグの下敷きおすすめNO1

ラグの下敷き「ふかぴた」は、ラグを使うすべての人におすすめ!

「ふかぴた」について、特徴や品ぞろえ、選び方などを説明した記事です。

ラグの下敷き
【ふかぴた】の種類と選び方|ラグの下敷きおすすめNO1ラグの下敷きでイチオシの「ふかぴた」について、その魅力と選び方について解説。ふかぴたには種類がたくさんあるので、それぞれの違いや特徴をわかりやすく説明します。...

第2位

Eufyのロボット掃除機

Eufy全機種【徹底比較】Ankerのロボット掃除機がすごい!

ロボット掃除機の人気ブランド、AnkerのEufy。

Eufyの品ぞろえや比較、選び方などを解説した記事です。

Eufyのロボット掃除機
Eufy全機種【徹底比較】Ankerのロボット掃除機がすごい!大人気のEufyのロボット掃除機。その全機種を徹底的に比較し、ひと目見ればわかる表などを使ってわかりやすく説明していきます。ルンバとの比較も。...

第3位

美容に効くシャワーヘッド

シャワーヘッドで毛穴や頭皮の汚れを落とし保湿!おすすめ4選

シャワーヘッドを交換するとお風呂の満足度が倍増!

毛穴汚れや頭皮の汚れをきれいに落としてくれるシャワーヘッドを紹介。

ウルトラファインバブル(気泡)が毛穴の奥まで入り込み、洗いごこちはとてもさっぱり!

美容に効くシャワーヘッド
シャワーヘッドで毛穴や頭皮の汚れを落とし保湿!おすすめ4選毛穴と頭皮の汚れを洗い流してくれるシャワーヘッドを4つに厳選して紹介。直径0.001㎜以下の超微細バブル「ウルトラファインバブル」が、毛穴やしわの中まで入り込み、汚れをきれいに洗い流します!...

第4位

ヨギボーの値段

【ヨギボーの値段】シリーズごとの価格一覧!ソファとオプション

ビーズクッション売上NO1のヨギボーは、ソファやオプションの品ぞろえがとても豊富。

でも、「品ぞろえが多すぎてどれを選んでいいかわからない」という声も。

そこで、ヨギボーのソファやオプションの品ぞろえをわかりやすくまとめ、価格も一覧で比べやすくした記事を書きました。

ハニカムスクリーンは断熱効果抜群で人気のある商品ですが、金額の高さが欠点。

そこで、激安なのに品質も悪くないハニカムスクリーンを紹介した記事を書きました。

インテリアコーディネーターである筆者が何度もお施主様に紹介し満足いただいている商品ばかりを紹介しています。

ハニカムスクリーンのおすすめ
ハニカムスクリーンでおすすめの激安品を紹介!断熱効果が抜群ハニカムスクリーンでおすすめの激安品を紹介!インテリアコーディネーターである筆者がお施主様に度々紹介し満足いただいている商品です。ハニカムスクリーンは高価格なものが多いので、安いのに品質が悪くない商品は希少。ぜひチェックしてみてくださいね。...

第6位

ミストサウナを後付け

ミストサウナを後付けするならコレ!DIYで取付できる商品も

ミストサウナに憧れるけれど、費用が掛かりそうだからと諦めていませんか?

もちろん本格的なミストサウナを取付けようとすればそれなりの費用がかかりますが、もっと手軽にミストサウナを楽しむ方法がいくつかありますよ!

この記事ではミストサウナを後付けする方法について、本格的な工事を必要とするものから、シャワーヘッドを付け替えるだけでできる簡易なものまで、色々な方法を紹介しています。

ミストサウナを後付け
ミストサウナを後付けするならコレ!DIYで取付できる商品も後付けできるミストサウナを、取付工事のボリューム別に紹介。後付けミストサウナには、工事店による取付工事が必要なものから、自分で簡単に取付可能なものまで、様々。費用や機能を考慮し、自分にぴったりの後付けミストサウナを見つけましょう!...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA