MENU
家具

【ヨギボープレミアム】ヨギボー史上最高品質のソファとオプション

ヨギボープレミアム

「ヨギボープレミアム」とは、ヨギボー最高級品質のソファとオプションです。

もともとは業務用のヨギボーとして販売されていた「ヨギボープロ」が「ヨギボープレミアムicon」の始まり。

今では「ヨギボープレミアム」「ヨギボープロ」の両方の名前が使用されていますが、どちらも同じ商品シリーズを指しています。

ヨギボープレミアムは業務用として作られたので、とにかく強くて劣化しにくいのが特徴。

24時間などの長い営業時間にいろんな人が入れ替わり立ち代わり使用しても大丈夫な品質で作られています。

通常のヨギボーとは違うの?

ヨギボープレミアムは中のビーズがヨギボーと比べてへたりにくい上に、熱がこもりにくくなっています。

ヨギボーの欠点だった

  1. 中のビーズがへたる
  2. 熱がこもりやすい

を、ヨギボープレミアムは見事に解決しているのです!

ヨギボープレミアムiconは通常のソファはもちろん、水に強いズーラシリーズ、ヨギボーサポートなどのオプションも品ぞろえしています。

もちろん、通常のヨギボーと比べヨギボープレミアムの価格は少々高額。

でも、中のビーズを交換する回数が減ることを考えると、長い期間では価格差が縮まります。

この記事では、

  1. ヨギボープレミアムが通常品のヨギボーと比べてどう優れているのか
  2. ヨギボープレミアムの品ぞろえ
  3. 特にヨギボープレミアムを選んだ方がいい商品

について説明していきます。

さっそくヨギボーのホームページでヨギボープレミアムを見てみたい人はこちら。

Yogibo(ヨギボー)ホームページ ヨギボープレミアム
icon

※ヨギボープレミアムシリーズはYogibo(ヨギボー)公式ストアのみの販売です。

ヨギボーの品ぞろえと価格をわかりやすくまとめた記事はこちら

プレミアムとの差額がひと目でわかります!

ヨギボーの値段
【ヨギボーの値段】シリーズごとの価格一覧!ソファとオプションヨギボーの値段をシリーズごとに一覧にし、比較しやすくしました!ヨギボーの商品を選ぶ際、どんな品ぞろえがあって、それぞれの値段を調べるのは意外と大変。この記事なら、品ぞろえと値段がひと目でわかります!...

ヨギボー、無印良品、ニトリを比較した記事はこちら

ビーズクッション比較
ビーズクッション徹底比較!ヨギボー・無印良品・ニトリ|おすすめと選び方もビーズクッションを徹底的に比較。ヨギボー、無印良品、ニトリのビーズクッションを価格、サイズ、使い心地、などなど、たくさんの項目で比較します。おすすめや選び方も解説!...

ヨギボー「ソファ」の品ぞろえを、わかりやすく解説した記事はこちら

ヨギボーソファ
【ヨギボーソファ】品ぞろえ徹底比較!全10種ヨギボーソファの品ぞろえが多すぎてどれを選んでいいかわからないという人のために、ヨギボーソファ全10種をすべて紹介し、品ぞろえ、価格、サイズ、重さ、特徴、どんな人におすすめか、などを徹底的に比較します。...

ヨギボー「オプション」の品ぞろえを、わかりやすく解説した記事はこちら

ヨギボーソファオプション
【ヨギボーのオプション】ソファと組み合わせて使いたいおすすめ7種【ヨギボーのオプション】ソファと組み合わせて使うとより快適になるのはもちろん、オプションだけでも便利に使えます。この記事ではおすすめのオプション7種を特徴や選びかたについて紹介。...

ヨギボー人気NO2のヨギボーサポートを紹介した記事はこちら

ヨギボーサポート
【ヨギボーサポート】オプション人気NO1!1万円台の超快適アイテムヨギボーサポートはヨギボーオプション売上NO1の人気商品。背もたれやひじ掛けとしてはもちろん、授乳クッションなど色々な使い方ができるU字型のクッションです。この記事ではヨギボーサポートの品ぞろえ、使い方、おすすめのシリーズを紹介します。...

ヨギボープレミアムがヨギボーより優れている点

ヨギボープレミアムは業務用ヨギボーとして生まれたシリーズ。

通常の使用よりもずっと頻度高くいろいろな人が入れ替わり立ち替わり使用するという過酷な使い方に耐えられるよう作られています。

通常のヨギボーとヨギボープレミアムiconの違いは中のビーズ。

今までの「発泡スチロール(EPS)ビース」から、「プレミアムビーズ」にグレードアップしました。

このプレミアムビーズは今までの発泡スチロールビーズと比べて、

  1. へたりにくい
  2. 使いごこちアップ
  3. 熱がこもりにくい

というメリットが。

今までヨギボーの欠点とされてきた「へたる」「暑い」の2つが、解消。

さらに、使いごこちまでアップ。

ヨギボープレミアムが「ブランド史上最高品質」といわれる理由がここにあります。

へたりにくい

ヨギボープレミアム

ヨギボープレミアムの「プレミアムビーズ」はへたりにくいのが最大の特徴。

弾力が強く、圧縮回復性の高さがポイントです。

圧縮回復性とは人の体重がかかるなどして押しつぶされたビーズがもとの形に戻る力。

そのため、ヨギボープレミアムiconはこれまでのヨギボーよりもへたりにくく、ビーズが長持ちします。

ビーズの補充や交換などのメンテナンス回数が少なくてすみますよ!

ヨギボープレミアムiconは通常品のヨギボーと比べて価格は高いですが、メンテナンス回数が少なく済むため、その価格差は使用すればするほど縮まります。

使いごこちアップ

ヨギボープレミアムiconは中のビーズがプレミアムビーズに変わったことで、

  • しっとり
  • もっちり

とした使いごこちに。

ビーズに弾力があるので、より包まれ感がアップしています。

熱がこもりにくい

通常のヨギボーは発泡スチロール(EPS)ビーズを使用しているので、少々熱がこもりやすいという欠点があります。

まるた
まるた
発泡スチロール(EPS)は、住宅の床断熱材にも使われるくらいなので、熱を逃がしにくいという特性があります

それゆえ、「ヨギボーは冬は快適だけど、夏はちょっと暑い」という口コミも。

ヨギボープレミアムiconのプレミアムビーズは、熱伝導率が高く熱がこもりにくいのが特徴。

長時間使っていても快適です。

ヨギボーのホームページでヨギボープレミアムを見てみる。

Yogibo(ヨギボー)ホームページ ヨギボープレミアム
icon

※ヨギボープレミアムシリーズはYogibo(ヨギボー)公式ストアのみの販売です。

ヨギボープレミアムの品ぞろえと価格

ヨギボープレミアムの品ぞろえは、

  1. ヨギボーのソファのすべて
  2. レインボーシリーズのソファとオプションのすべて
  3. ズーラシリーズのソファすべて
  4. ヨギボーサポート
  5. ヨギボーロールマックス
  6. ヨギボーキャタピラーロールロング
  7. オットマン
  8. ズーラサポート

ズーラシリーズを含むすべてのソファと一部のオプションに、プレミアムシリーズがあるということになります。

価格について、ヨギボー一番人気の「ヨギボーマックス」で比較してみます。

ヨギボープレミアム
ヨギボーマックス¥32,780(税込)
ヨギボーマックスプレミアム¥54,780(税込)
差額¥22,000(税込)

中のビーズが多くなればなるほど差額は大きくなるので、ヨギボーマックスより軽いヨギボーのソファはプレミアムシリーズにしても差額は22,000円より小さくなります。

まるた
まるた
ちなみにヨギボーマックスより重いのはヨギボーダブルだけです

ヨギボーマックスプレミアム以外の価格や差額については、ヨギボーの品ぞろえと価格をとてもわかりやすくまとめた別記事を書きました。

「ヨギボーには品揃えがたくさんあってどれを選んでいいかわからない!」

「このヨギボーはプレミアムになるといくらアップするんだろう?」

「このソファには屋外で使えるズーラシリーズがあるのかな?」

などの疑問が一発で解消。

ヨギボーの品ぞろえと価格がひと目でわかります。

たくさんの品ぞろえで混乱してしまっていた人には本当におすすめの記事なので、ぜひそちらも読んでみてくださいね!

【ヨギボーの値段】シリーズごとの価格一覧!ソファとオプション

ヨギボーのホームページでヨギボープレミアムを見てみる。

Yogibo(ヨギボー)ホームページ ヨギボープレミアム
icon

※ヨギボープレミアムシリーズはYogibo(ヨギボー)公式ストアのみの販売です。

ヨギボープレミアムで特におすすめの商品

ヨギボープレミアムは

  1. へたりにくい
  2. 使いごこちアップ
  3. 熱がこもりにくい

メリットがあると先にお話しました。

ですので、本当はすべてのソファやオプションについて、ヨギボーよりヨギボープレミアムiconのほうがおすすめ。

まるた
まるた
でも、ちょっと価格差が気になりますよね

そこで、「このアイテムだけはヨギボーではなくヨギボープレミアムを選んだほうがいい」というものを厳選します。

ヨギボーよりヨギボープレミアムを選ぶべき商品は、

  1. ヨギボーサポート
  2. ヨギボーロールマックス
  3. ヨギボーキャタピラーロールロング

この3点です。

ヨギボープレミアム

ヨギボーサポートプレミアム(ヨギボーとの差額:税込9,790円)

ヨギボープレミアム

ヨギボーロールマックスプレミアム(ヨギボーとの差額:税込9,790円)

ヨギボープレミアム

ヨギボーキャタピラーロールロングプレミアム(ヨギボーとの差額:税込10,780円)

なぜ、この3点をヨギボープレミアムにすべきかというと、体に巻き付けて使うものだから。

体に巻き付けるということはより熱がこもりやすいので、熱のこもりにくいプレミアムシリーズのほうが断然快適です。

ヨギボーロールマックスについては抱き枕にする人も多く、熱帯夜にビーズが温まってしまうのは避けたいところ。

大きなソファと比べて、これらのオプションはプレミアムシリーズにしても差額は10000円前後とわりとお値ごろ。

まるた
まるた
10000円前後の差額なら、プレミアムシリーズにしておいて絶対損はありません!

この3つの商品を購入する場合は、ぜひプレミアムシリーズを検討してみてくださいね!

ヨギボーのホームページでヨギボープレミアムを見てみる。

Yogibo(ヨギボー)ホームページ ヨギボープレミアム
icon

※ヨギボープレミアムシリーズはYogibo(ヨギボー)公式ストアのみの販売です。

ヨギボープレミアムまとめ

ヨギボープレミアム

ヨギボープレミアムはヨギボーと比較し、へたりにくい、使いごこちアップ、熱がこもりにくいメリットがあるシリーズ。

ヨギボーシリーズと比較すると価格は高いですが、ビーズ補充などのメンテナンス回数が減るので、長く使えば使うほど価格差は小さくなります。

熱がこもりにくいというメリットがあるので、特にヨギボーサポート、ロールマックス、キャタピラーロールロングなど、体に巻き付けてつかう商品はヨギボープレミアムシリーズがおすすめ。

ヨギボーを買おうと思ったら、ぜひヨギボープレミアムiconシリーズもあわせて検討してみてくださいね。

ヨギボーのホームページでヨギボープレミアムを見てみる。

Yogibo(ヨギボー)ホームページ ヨギボープレミアム
icon

※ヨギボープレミアムシリーズはYogibo(ヨギボー)公式ストアのみの販売です。

インテリア人気記事【ベスト6】

当ブログのインテリア記事で人気のあるもの、トップ6を紹介!

第1位

ラグの下敷き

【ふかぴた】の種類と選び方|ラグの下敷きおすすめNO1

ラグの下敷き「ふかぴた」は、ラグを使うすべての人におすすめ!

「ふかぴた」について、特徴や品ぞろえ、選び方などを説明した記事です。

ラグの下敷き
【ふかぴた】の種類と選び方|ラグの下敷きおすすめNO1ラグの下敷きでイチオシの「ふかぴた」について、その魅力と選び方について解説。ふかぴたには種類がたくさんあるので、それぞれの違いや特徴をわかりやすく説明します。...

第2位

Eufyのロボット掃除機

Eufy全機種【徹底比較】Ankerのロボット掃除機がすごい!

ロボット掃除機の人気ブランド、AnkerのEufy。

Eufyの品ぞろえや比較、選び方などを解説した記事です。

Eufyのロボット掃除機
Eufy全機種【徹底比較】Ankerのロボット掃除機がすごい!大人気のEufyのロボット掃除機。その全機種を徹底的に比較し、ひと目見ればわかる表などを使ってわかりやすく説明していきます。ルンバとの比較も。...

第3位

美容に効くシャワーヘッド

シャワーヘッドで毛穴や頭皮の汚れを落とし保湿!おすすめ4選

シャワーヘッドを交換するとお風呂の満足度が倍増!

毛穴汚れや頭皮の汚れをきれいに落としてくれるシャワーヘッドを紹介。

ウルトラファインバブル(気泡)が毛穴の奥まで入り込み、洗いごこちはとてもさっぱり!

美容に効くシャワーヘッド
シャワーヘッドで毛穴や頭皮の汚れを落とし保湿!おすすめ4選毛穴と頭皮の汚れを洗い流してくれるシャワーヘッドを4つに厳選して紹介。直径0.001㎜以下の超微細バブル「ウルトラファインバブル」が、毛穴やしわの中まで入り込み、汚れをきれいに洗い流します!...

第4位

ヨギボーの値段

【ヨギボーの値段】シリーズごとの価格一覧!ソファとオプション

ビーズクッション売上NO1のヨギボーは、ソファやオプションの品ぞろえがとても豊富。

でも、「品ぞろえが多すぎてどれを選んでいいかわからない」という声も。

そこで、ヨギボーのソファやオプションの品ぞろえをわかりやすくまとめ、価格も一覧で比べやすくした記事を書きました。

ハニカムスクリーンは断熱効果抜群で人気のある商品ですが、金額の高さが欠点。

そこで、激安なのに品質も悪くないハニカムスクリーンを紹介した記事を書きました。

インテリアコーディネーターである筆者が何度もお施主様に紹介し満足いただいている商品ばかりを紹介しています。

ハニカムスクリーンのおすすめ
ハニカムスクリーンでおすすめの激安品を紹介!断熱効果が抜群ハニカムスクリーンでおすすめの激安品を紹介!インテリアコーディネーターである筆者がお施主様に度々紹介し満足いただいている商品です。ハニカムスクリーンは高価格なものが多いので、安いのに品質が悪くない商品は希少。ぜひチェックしてみてくださいね。...

第6位

ミストサウナを後付け

ミストサウナを後付けするならコレ!DIYで取付できる商品も

ミストサウナに憧れるけれど、費用が掛かりそうだからと諦めていませんか?

もちろん本格的なミストサウナを取付けようとすればそれなりの費用がかかりますが、もっと手軽にミストサウナを楽しむ方法がいくつかありますよ!

この記事ではミストサウナを後付けする方法について、本格的な工事を必要とするものから、シャワーヘッドを付け替えるだけでできる簡易なものまで、色々な方法を紹介しています。

ミストサウナを後付け
ミストサウナを後付けするならコレ!DIYで取付できる商品も後付けできるミストサウナを、取付工事のボリューム別に紹介。後付けミストサウナには、工事店による取付工事が必要なものから、自分で簡単に取付可能なものまで、様々。費用や機能を考慮し、自分にぴったりの後付けミストサウナを見つけましょう!...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA