屋根

カラーベスト全7商品を徹底比較!リフォームのプロがわかりやすく解説

カラーベスト徹底比較

カラーベストは種類が多くてわかりにくいので、リフォーム設計のプロである筆者が、わかりやすく解説します。

カラーベストはKMEWの屋根材シリーズで、「スレート屋根といえばカラーベスト」というぐらい有名な商品。

カラーベストシリーズの中で最も人気がある商品は「コロニアルグラッサ」ですが、かつては「コロニアル」という商品名だったため、「コロニアル」という名称もまた有名です。

カラーベストシリーズには4つのシリーズ、7つの商品がありますが、カタログや公式サイトを見ても、それぞれの商品の違いや選び方がわかりにくいという人がほとんど。

そして、よくわからないが故に、

一番安いカラーベストでいい
一番よく売れているカラーベストでいい

このように、安易に選んでしまう人も。

でも、カラーベストの商品はよく見ると、1つ1つ違う個性があり、性能もまちまち。

せっかく高いお金をかけて屋根材を新しくするのなら、より自分の理想に近いカラーベストを選ぶべきです!

そこでこの記事では、KMEWのスレート「カラーベスト」4シリーズ7商品について、以下の項目で徹底的に比較していきます。

  • 見た目
  • 特徴
  • 価格
  • どんな人におすすめか

ぱっと見、種類が多すぎてよくわからないカラーベストの品ぞろえですが、まとめてみると意外と簡単!

この記事を読むことで、より自分に合うカラーベストが見つけられますよ。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

これからリフォームをするすべての人によんでもらいたい記事はこちら。

リフォーム成功に必要なこと
リフォーム成功に必要なたった1つのこと|すべての失敗はコレが原因これからリフォームをしようとするすべての人に伝えたいこと。リフォーム設計のプロで、リフォームの裏側まで知り尽くした筆者が、リフォームを成功させるために必要な「たった1つのこと」についてお話します。...

10万円以上のリフォームをする人が、必ず知っておくべき内容をまとめた記事はこちら。

10万円以上のリフォームをする人
【10万円以上のリフォームをする人】絶対知っておくべき5つのこと|プロが解説外壁塗装やフローリングの張り替えなど、単純なリフォームに思える工事でも、実は選択肢がたくさん。あなたの家に最良の選択をするために必要な5項目を伝えます。...

屋根のリフォームは、リフォーム会社選びが重要。

リフォーム会社の選び方
リフォーム会社の選び方|プロが教えるトラブル会社を見抜く【必勝法】リフォーム会社の選び方について、リフォーム会社の裏側をイヤというほど知り尽くしている筆者が、あなたに「必勝法」を教えます。...

屋根についての別記事はこちら。

リッジウェイの屋根
屋根材のおすすめ3選|リフォームで人気の屋根材はコレ!おすすめの屋根材を3種に厳選して紹介。リフォームの現場でよく使われる人気の屋根材ですが、新築にもおすすめ!...
屋根リフォーム
屋根リフォームの種類!塗装・カバー工法・葺き替えを徹底的に比較屋根リフォームの種類、「塗装」「カバー工法」「葺き替え」を徹底的に比較。どの屋根リフォームを選べばいいのか、選んだリフォームの中で、どんな材料や施工方法を選べばいいかをプロが解説。...
屋根塗装
屋根塗装は必要?メリットやデメリット、注意点をリフォームのプロが解説屋根塗装の必要性、メリット、デメリットについて、リフォームのプロが解説します。...
屋根のカバー工法または重ね葺き 
屋根のカバー工法はデメリットに注意!リフォームのプロが教える注意点屋根のカバー工法には、とても大きなデメリットがあります。メリットばかり説明され、デメリットを知らずにカバー工法を選択してしまうと、思わぬ失敗につながることも!...
屋根の葺き替えはメリットだらけ
屋根の葺き替えはメリットだらけ!カバー工法よりも安心屋根の葺き替えはメリットだらけ。費用や工期はかかるけれど、屋根材の下まできちんと確認ができるので、安心感があります。ただ、施工方法には注意が必要。プロが解説します。...
窓の断熱や遮熱
屋根の断熱や遮熱で室内の暑さがやわらぐ!おすすめの断熱材と塗料も屋根の断熱や遮熱は室内の暑さ対策にとても有効。特に「屋根の下の部屋が暑い」という場合は屋根断熱を検討する価値は十分にあります。この記事では屋根の断熱や遮熱が効果的な理由、おすすめの屋根断熱材や遮熱塗料について説明。...

 

カラーベストの種類

カラーベストの種類を1つずつ紹介する前に、カラーベスト全体についてお話します。

まず、「カラーベスト」という名称について。

「スレート」=「カラーベスト」=「コロニアル」と思っている人はいませんか?

実は、ちょっとずつ意味が違うのでまとめます。

  • 「スレート」は材質の名称
  • 「カラーベスト」はKMEW(ケイミュー)という会社の商品シリーズ名
  • 「コロニアル」はカラーベストの中の旧商品名

カラーベストには4シリーズ7商品がありますが、

  • デザイン性
  • 色の落ちにくさ
  • 厚み
  • 機能

などがそれぞれの商品で異なり、価格も異なります。

まずはカラーベストの5シリーズを一覧表で比較します。

 

シリーズ名プレミアムグラッサ遮熱グラッサグラッサクァッド
定価17,380円~19,140円/坪(税込)16,060円/坪(税込)15,400円~17,160円/坪(税込)14,960円/坪(税込)
デザイン性☆☆☆
色の落ちにくさ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
仕上グラッサコート仕上げグラッサコート仕上げグラッサコート仕上げアクリルコート仕上げ

グラッサコート仕上げ:

色あせを押さえる無機系塗膜でコーティングしたもので、アクリルコート仕上げよりも色あせしにくい仕上げです。色についての10年保証がついています。

アクリルコート仕上げ:

色あせを押さえるアクリル系の塗膜でコーティングしたもので、グラッサコート仕上げよりも性能は落ちますが安価なコーティングです。

次からはカラーベストのシリーズや商品ごとに、特徴を解説していきます。

 

スポンサーリンク

カラーベスト プレミアムグラッサ

カラーベストのプレミアムグラッサは、表面に岩肌のような凹凸を表現したシリーズ。

表面が平らなスレートと比べ、凹凸による陰影が出るので高級感があります。

本物志向のテクスチャーで、気品と格調に満ちた住まいを創出

カラーベストのプレミアムグラッサは以下3商品の品ぞろえ。

  1. レイシャスグラッサ
  2. グラッサ600
  3. グラッサ600・シャッフル

1つずつ解説します。

 

レイシャスグラッサ

カラーベスト カラーベスト

カラーベストレイシャスグラッサ出典:KMEWレイシャスグラッサ

定価17,380円(税込)/坪
厚さ6.0㎜
色の落ちにくさ☆☆☆
コーティンググラッサコート

大割感あふれる一文字の中に、天然石調の荒々しさと風格が漂う。

シンプルな形状ながら、岩肌調の凹凸によって高級感を醸し出しています。

  • 表面が岩肌のように凸凹
  • スレートを重ねたラインがシンプルに一直線
  • 通常のスレートサイズ

という特徴を持つ屋根材です。

高級感ある岩肌調のテクスチャーが好きで、すっきりとした色、形状を好む方におすすめのカラーベストです。

 

グラッサ600

カラーベスト カラーベスト

カラーベストグラッサ600出典:KMEWグラッサ600

定価17,820円(税込)/坪
厚さ6.0㎜
色の落ちにくさ☆☆☆
コーティンググラッサコート

石目調の小割一文字デザインで、躍動感あふれる表情を演出。

通常のカラーベストが、

巾の1/2ずつを重ねて施工する1/2ずらし施工

に対し、このグラッサ600は、

巾の2/3ずつを重ねて施工する1/3ずらし施工

スレートのつなぎ目がこまかく見え、少しだけにぎやかな印象に。

グラッサ600は「レイシャスグラッサ」を小割にした商品です。

スレート1枚のサイズが小さくなり、必要枚数が増えるので㎡あたりの単価はUP。

  • 表面が岩肌のように凸凹
  • スレートを重ねたラインがシンプルに一直線
  • 小割のスレートで少しだけにぎやか

という特徴を持つ屋根材です。

天然石調のテクスチャーが好きで、すっきりとした色、形状、小割感を好む方におすすめのカラーベストです。

 

グラッサ600・シャッフル

カラーベスト カラーベスト カラーベスト カラーベスト カラーベストグラッサ600・シャッフル

出展:KMEWグラッサ600・シャッフル

定価19,140円(税込)/坪
厚さ6.0㎜
色の落ちにくさ☆☆☆
コーティンググラッサコート

小割サイズならではの躍動感が、シャッフルカラーで一段とアップ。

「グラッサ600」のスレートをすべて同じ色ではなく、2:1で2色のスレートを混ぜた商品です。

  • 表面が岩肌のように凸凹
  • スレートを重ねたラインがシンプルに一直線
  • 小割のスレートと2色使いでにぎやか

という特徴を持つ屋根材です。

天然石調のテクスチャーが好きで、すっきりとした形状、小割感を好み、にぎやかな色使いがお好きな方におすすめのカラーベストです。

 

カラーベスト 遮熱グラッサ

カラーベストの遮熱グラッサは、太陽の熱を反射して家の中に熱を侵入させにくくしてくれるシリーズ。

最近は夏の暑さが酷いので、人気上昇中のシリーズです。

太陽からの熱を反射して、屋根裏や住空間の温度上昇を抑制

カラーベストの遮熱グラッサはコロニアル遮熱グラッサ1種類のみの品ぞろえ。

 

コロニアル遮熱グラッサ

カラーベスト カラーベスト カラーベストコロニアル遮熱グラッサ

 

出典:KMEWコロニアル遮熱グラッサ

定価16,060円(税込)/坪
厚さ5.2㎜
色の落ちにくさ☆☆☆
コーティンググラッサコート(遮熱)

屋根の美しさと環境への配慮をひとつに。太陽熱を反射するグラッサ。

その名の通り「遮熱機能」がついた屋根材。

選ぶ色によって遮熱レベルが異なり、薄い色ほど遮熱性能が高くなります。

  • 遮熱機能
  • シンプルなデザイン

家が暑く、屋根材で少しでも涼しくなればと考える人におすすめのカラーベストです。

 

スポンサーリンク

カラーベスト グラッサ

カラーベストのグラッサは、色あせしにくい塗装「グラッサコート」を採用したベーシックなシリーズ。

プレミアムグラッサやグランデグラッサのように、表面に意匠的な凹凸をつけたり、グラデーションをつけたりせず、プレーンな表面仕上げです。

色あせしにくい塗装で、美しい発色や光沢を長時間キープ

カラーベストのグラッサは以下2商品の品ぞろえ。

  1. コロニアルグラッサ
  2. コロニアルグラッサ・シャッフル

1つずつ説明します。

 

コロニアルグラッサ

カラーベスト カラーベスト カラーベストコロニアルグラッサ

 

出典:KMEWコロニアルグラッサ

価格15,400円~17,160(税抜)/坪
厚さ5.2㎜
色の落ちにくさ☆☆☆
コーティンググラッサコート

和から洋まで。伝統からモダンまで。どんなスタイルにも合う横一文字葺き。

カラーベストの中で一番ベーシックな商品で、私が仕事で一番多く採用する屋根材です。

  • シンプルな形状
  • シンプルな色使い

シンプルでベーシックだけど機能はきちんとしている屋根を好む人におすすめのカラーベストです。

屋根材のおすすめ3選|リフォームで人気の屋根材はコレ!

 

コロニアルグラッサ・シャッフル

カラーベスト カラーベスト カラーベストコロニアルグラッサ・シャッフル

 

 

出典:KMEWコロニアルグラッサ・シャッフル

定価16,720円(税込)/坪
厚さ5.2㎜
色の落ちにくさ☆☆☆
コーティンググラッサコート

異なるカラーを混ぜ合わせることで、単色屋根にはない豊かな表情を演出。

「コロニアルグラッサ」のスレートをすべて同じ色ではなく、2:1:1で3色のスレートを混ぜた商品です。

シャッフルにすることで、「コロニアルグラッサ」とはまったく違う表情になりますね。

  • シンプルな形状
  • にぎやかな色使い

シンプルな屋根にしたいけれど、他の家とは少し違う屋根にしてみたい人におすすめのカラーベストです。

 

カラーベスト クァッド

カラーベストのクァッドは、アクリルコートを使用したリーズナブルなシリーズ。

アクリルコートは紫外線に強いグラッサコートに比べ、色モチの面で劣りますが、その分お値段が抑え目です。

望まれる性能を満たした、ひとクラス上のベーシック屋根材

カラーベストのクァッドはコロニアルクァッド1種類のみの品ぞろえ。

コロニアルクァッド

カラーベスト カラーベスト カラーベストコロニアルクアッド

 

 

出典:KMEWコロニアルクアッド

定価14,960円(税込)/坪
厚さ5.2㎜
色の落ちにくさ☆☆
コーティングアクリルコート

どんな街並みにも美しく映える、スタンダードデザイン。

「コロニアルグラッサ」のコーティングを、「グラッサコート」から「アクリルコート」に変更したものが「コロニアルクァッド」です。

グラッサコート仕上げを採用していない分、色のモチが他の商品より劣ります。

筆者は、屋根を葺きたいけれど費用を落としたいというお施主様の場合にこのコロニアルクァッドを採用します。

次のメンテナンスまでの期間も、他のカラーベストより短くなるで、総コストで考えるとあまり安さはメリットにはならないかもしれません。

  • シンプルな形状
  • シンプルな色使い
  • お値段抑え目

少しでも費用を落としたいという人におすすめ。

 

スポンサーリンク

屋根リフォームの必勝法

屋根のリフォームは、単純なようで実は難しい工事。

屋根材や施工方法などに選択肢がたくさんあり、選び方を間違えると十分な効果が得られません。

屋根のリフォームを成功させるためにも、リフォームに失敗しないための知識を身に着けておきましょう。

リフォーム成功に必要なたった1つのこと|すべての失敗はコレが原因

リフォームの表も裏も知り尽くした筆者が、リフォームの必勝法を伝授します。

 

カラーベストの種類|最後に

カラーベストの商品を1種類ずつ紹介してきましたが、気に入ったものは見つかりましたか?

リフォーム会社に、

「カラーベストで葺き替える」

とひとことで説明されたとしても、カラーベストにはたくさんの種類があるので、しっかり確認してくださいね。

より理想的なカラーベストを見つけられますように!

そのリフォーム会社、大丈夫?

リフォームにおけるあらゆる失敗やトラブルは、ほとんどが「ダメな担当者」や「ダメな会社」を選んでしまったことが原因。

相性のよい会社を見つけるために、リフォーム会社比較サイトで「複数の」会社をチェックすることを、「強く」おすすめします!

また、リフォーム会社に依頼をする前に、自分自身がリフォームについて勉強しておくことも大切。

無料でもらえる資料を最大限に活用し、リフォームを学びましょう。

リフォーム設計のプロである筆者が、以下①②について、おすすめを紹介します!

  1. リフォーム会社比較サイト
  2. リフォームに役立つ無料の資料

 

リフォーム会社比較サイトのおすすめ!厳選2社

リフォームのプロである筆者が、数あるリフォーム会社比較サイトを確認したところ、おすすめできるのはたった2社のみ。

どちらのサイトも無料で使えるので、気軽に試してみてください。

なぜその2社がおすすめかを知りたい人は、別記事で詳しく説明しているのでこちらをどうぞ。

リフォーム会社比較サイトランキング|プロおすすめは2サイトだけ!

 

リフォーム会社紹介サイトおすすめ「ホームプロ」

ホームプロ

おすすめのリフォーム会社紹介サイト、1つめは「ホームプロ」。

ホームプロは、自分であれこれ研究してリフォーム会社を選びたい人におすすめのサイトです。

  1. リフォーム価格の相場
  2. リフォーム事例
  3. リフォーム会社の口コミ
  4. リフォームの基礎知識

などの情報が満載。


ホームプロ

\満足度90%以上/

公式サイトを
見る

無料&匿名で利用可能

詳しい記事を読む

 

リフォーム会社紹介サイトおすすめ「タウンライフリフォーム」

タウンライフリフォーム

おすすめのリフォーム会社紹介サイト、2つめは「タウンライフリフォーム」。

タウンライフリフォームは、まずはプランと概算をもらって、その内容で会社を選びたい人におすすめのサイトです。

  1. リフォームのアイデアとアドバイス
  2. 概算見積
  3. プラン

の3点セットが「複数の会社から」もらえます。

タウンライフリフォーム

 

リフォーム計画3点セット

公式サイト
を見る

無料&3分登録

 詳しい記事を読む

 

スポンサーリンク

リフォームに役立つ資料【無料】のおすすめ!厳選2社

「リフォームに興味はあるけれど、まだリフォーム会社に連絡するのは早いかな」

と思っている人におすすめなのが「リフォームの資料請求」。

無料で請求できるし、なによりすごく参考になります!

リフォームのプロである筆者が実際に資料を取り寄せ、特におすすめの資料を2つに厳選!

  1. リノベる。(全国)
  2. グローバルベイス(東京・神奈川・埼玉・千葉)

なぜその2社の資料がおすすめかを知りたい人は、別記事で詳しく説明しているのでこちらをどうぞ。

リフォームに役立つ資料【無料】3選+α|リフォーム設計のプロが厳選

 

リフォームの資料おすすめ「リノベる。」

リノベるの資料

リフォーム資料のおすすめ、1つめは「リノベる。」の資料。

リフォームに必要な情報が過不足なくまとめられていて、とてもわかりやすいのが魅力!

資料請求

リノベーションのことがよく分かる資料
「RENOVERU FILE.」お申込みはこちら→リノべる。

関連記事

リノベる。のリフォーム資料が役に立つ!リフォーム設計のプロが内容を紹介

 

リフォームの資料おすすめ「グローバルベイス」

グローバルベイスの資料

リフォーム資料のおすすめ、2つめは「グローバルベイス」の資料。

特に、施工事例集がおしゃれで魅力的です!

資料請求

フルリノベーションならマイリノ

※リンク先上部の「まずは相談(無料)」をクリックすると、資料請求ページに行けます。

関連記事

グローバルベイスの資料はおしゃれな施工事例が魅力!リフォームのプロが内容を紹介