水まわり

ミストサウナを後付けするならコレ!DIYで取付できる商品も

ミストサウナを後付け

ミストサウナを自宅のお風呂に後付けしたい!

そう希望される人がけっこう多くいます。

ミストサウナの取付はお風呂を全面的にリフォームする場合は簡単ですが、ミストサウナだけを後付けしたいとなると、色々と制約があります。

この記事では、ミストサウナを後付けしたい人のために、

  1. 工事店による取付が必要な本格的ミストサウナ
  2. ちょっと器用な人ならDIY!簡単に取付けられるミストサウナ
  3. だれでもDIY!自分で簡単に取付けられるミストサウナ

の3種類にわけて、おすすめの後付けミストサウナを紹介。

マンションや賃貸の住まいに取付できるミストサウナもありますよ!

ミストサウナはドライサウナと比べて、低温で湿度が高くお肌になじみやすいのが特徴。

体の芯まで気持ちよく温まり、きもちよく汗をかけます。

お風呂を全面リフォームしたくない人も、賃貸に住んでいる人も、ミストサウナをあきらめる必要はありません!

ミストサウナを後付けして、自宅のお風呂を快適に変身させましょう。

ノーリツ ドライホットミストタイプ(8ノズル)

美容に効くシャワーヘッド
シャワーヘッドで美容!毛穴や頭皮の汚れを取り保湿|おすすめ4選美容に効果のあるシャワーヘッドを、直径0.001㎜以下の超微細バブル「ウルトラファインバブル」を出すものに厳選して紹介。バブル(気泡)は小さいほど効果が高く、毛穴やしわの中まで入り込み、きれいに汚れを洗い流します。美容が気になる女性だけでなく、においや皮脂汚れが気になる男性にもおすすめ。...
お風呂のグッズ大人気アイテム
お風呂のグッズ|収納やスマホホルダーなど大人気アイテムを紹介お風呂のグッズで簡単にお風呂を快適にしてみませんか?この記事では人気が高く実績のあるお風呂のグッズを厳選して紹介。高いお金をかけなくても、手軽にお風呂を快適にしてくれるグッズばかりです!...
お風呂まとめ記事
お風呂のパーフェクトガイド!お風呂の記事まとめお風呂について色々な視点から書いた記事をまとめました。どの記事もリフォーム設計のプロである筆者が、今まで見てきた数々の失敗例をもとに書いたもの。今のお風呂のまま快適にしたい人にも、リフォームや新築で新しいお風呂にする人にも、参考になる記事。...

ミストサウナの後付けは可能

ミストサウナの後付けはそもそも可能なの?

今のお風呂をリフォームしないでミストサウナを取付けたいと思ったとき、だれもがそう考えます。

確かに天井に埋め込むタイプのミストサウナは後付けするには色々と難しいですが、壁付けのタイプや、シャワーへの給水を分岐するタイプのミストサウナなら後付けが可能。

後付けでも、壁付けの本格的なミストサウナは、熱源機を必要とするなど、取付は少し大掛かりな工事が必要。

大掛かりな工事をする分、多機能で高性能なミストサウナが取付けられます。

「そんなに大掛かりな工事はしたくない」

という人は、もっと簡単に工事ができたり、手軽にシャワーヘッドを取り外して設置できるミストサウナも紹介するので安心してください。

どの程度の工事規模を考えているかによって、おすすめのミストサウナは異なります。

次は、工事規模の大きさ順におすすめのミストサウナを紹介。

まずは、工事店による取付が必要な「本格的ミストサウナ」のおすすめから紹介します!

工事店による取付が必要な本格的なミストサウナ

ここでいう「本格的ミストサウナ」とは、ミストサウナ機能のほかに、

  • 暖房
  • 涼風
  • 衣類乾燥
  • 換気

などの機能がついているものを指しています。

この本格的ミストサウナは、熱源の種類により3つに分類。

  1. ガス温水式ミストサウナ
  2. 電気式ミストサウナ
  3. 電気温水式ミストサウナ

このうち、後付け可能なミストサウナがあるのは、「ガス温水式ミストサウナ」だけ。

ガス温水式ミストサウナには、ミストサウナとは別に「熱源機」が必要です。

ミストサウナの熱源機について

ミストサウナを後付け ミストサウナを後付け ミストサウナを後付け

熱源機ってなに?って人のために、イメージがわきやすい画像をいくつか張ってみました。

ミストサウナから出るお湯を沸かしたり、暖房を動かすために、ミストサウナとは別に「熱源機」が必要となります。

この熱源機は大きくわけて2種類。

  1. 給湯器と暖房(ミストサウナなど)の熱源を兼ねた熱源機
  2. 暖房(ミストサウナなど)専用の熱源機

どちらを選んでもいいですが、基本的に今使っている給湯器がそのまま熱源機に使用できるというケースはかなりレアですから、

  1. 既存の給湯器を撤去し、暖房の熱源機能付きの給湯機に交換する
  2. 既存の給湯器はそのままで、暖房専用の熱源機を別に設ける

のどちらかの工事をすることになります。

給湯器を交換するタイミングなら、

既存の給湯器を撤去し、暖房の熱源機能付きの給湯機に交換する

にしてもいいし、

床暖房も一緒に工事したいという場合は、

既存の給湯器はそのままで、暖房専用の熱源機を別に設ける

にしてもいいですね。

ちなみに筆者のおすすめはこちら。

既存の給湯器はそのままで、熱源機能単独の熱源機を別に設ける

給湯器と熱源機を一緒にしてしまうと、

  • どちらかの機能だけが壊れたときでも、まとめて交換する必要があること
  • 暖房の熱源機能付きの給湯器は金額が高いので、給湯器と熱源機を別々に設けてもたいして金額が上がらないこと

が理由。

ちなみに、すでに床暖房などでガスの熱源機がある場合は、ミストサウナの熱源として利用できる可能性がありますが、何系統の温度設定ができるかによって利用できるかどうかが変わります。

これについては、工事店に今ついている給湯器や熱源機の品番を伝え、判断してもらうしかありません。

このように後付けのできるミストサウナといっても、熱源機を必要としたり、給水工事や電気工事が必要となるため、少し大掛かりな工事が必要。

それでも、お風呂全体をリフォームするよりはグッと安くおさえられるし、熱源機を使う分パワフルで本格的なミストサウナを楽しめるのがメリット。

給湯器を交換するタイミングだったり、床暖房を入れるタイミングなら、このタイプのミストサウナ導入を検討する価値は十分にありますよ!

まるた
まるた
ちなみにマンションの場合は壁に穴があけられないので、このタイプのミストサウナは後付けできません。戸建て限定です

次はミストサウナの形状について説明します。

ミストサウナの形状

ミストサウナの形状は、

天井設置型

ミストサウナを後付け

壁掛設置型

ミストサウナを後付け

の2種類。

後付けができるのは「壁掛け設置型」になります。

そして、ミストサウナを扱う一般的なメーカーは、

  1. 東京ガス(ガス)
  2. ノーリツ(ガス)
  3. リンナイ(ガス)
  4. パナソニック(電気)

の4メーカー。

このうち、後付けの壁掛け設置型ミストサウナは、

  1. 東京ガス(ガス)3機種:ノーリツ製2機種、リンナイ製1機種
  2. ノーリツ(ガス)2機種:8ノズル、4ノズル
まるた
まるた
ノズルとはミストの吹出口のことです

東京ガスのミストサウナを作っているのは、ノーリツ2機種とリンナイ1機種。

この5機種を簡単に比較してみます。

後付けミストサウナ5機種を比較

先にお話したミストサウナ5機種をまとめてみると、

  1. 「東京ガスブランドリンナイ製」のミストサウナ ミスト噴霧量1.35リットル/分
  2. 「東京ガスブランドノーリツ製」のミストサウナ(8ノズル) 3.8リットル/分
  3. 「東京ガスブランドノーリツ製」のミストサウナ(4ノズル) 0.6リットル/分
  4. 「ノーリツブランドノーリツ製」のミストサウナ(8ノズル)  3.8リットル/分
  5. 「ノーリツブランドノーリツ製」のミストサウナ(4ノズル)  0.6リットル/分

ここで気づくのが、「東京ガスブランドノーリツ製」と「ノーリツブランドノーリツ製」ってほぼ内容一緒では?ということ。

基本的に東京ガスの商品、給湯器、熱源機、ガスコンロなどは、ノーリツやリンナイにOEMで製造を依頼し、東京ガスブランドで販売されているのですが、その場合、元のノーリツブランドやリンナイブランドで販売されているもののほうがコスパがいいことがほとんど。

まるた
まるた
普通に考えたら自社で作ったもののほうが安く販売できるのが自然です

このミストサウナもやはり、「東京ガスブランドノーリツ製」よりも「ノーリツブランドノーリツ製」のほうが定価が安く、おそらく値引き率も高いはず。

まるた
まるた
値引き率はメーカーと工事店との関係で決まるので、一律ではありません

ということで、「東京ガスブランドノーリツ製」は、おすすめミストサウナ機種からは外します。

次の比較ポイントは、噴霧量の多さ。

せっかくお金をかけて熱源機を設けるなどの大掛かりな工事をしてミストサウナを取付けるのであれば、より本格的なミストサウナをつけるべき。

そうなると、ダントツで噴霧量が多い

「ノーリツブランドノーリツ製」のミストサウナ(8ノズル)  3.8リットル/分

がベストの後付けミストサウナということになります。

前置きがだいぶ長くなりましたが、次はやっとおすすめの後付けミストサウナを紹介します!

ノーリツ ドライホット ミストタイプ(8ノズル)

ミストサウナを後付け

ノーリツ ドライホットミストタイプ(8ノズル)

このミストサウナの一番のおすすめポイントは、先にもお話したミストの噴霧量。

8つのノズルから1分間に3.8リットルものミストが噴霧され、たっぷりとミストを浴びられます。

もちろん、弱運転で噴霧量を減らすことも可能。

ミストサウナのお悩みで多い「カビ」についても、ノーリツのミストサウナには「クリーンアシスト機能」がついているので安心。

ミストサウナを後付け

もちろん、ミストサウナとしてだけでなく、

  • 暖房
  • 涼風
  • 乾燥
  • 換気

機能もついています。

お風呂はヒートショックがおきやすい場所ですから、浴室暖房は必須アイテム!

さらに、暖房には予約機能がついているので、好みの時間に暖房を開始してくれます。

乾燥機能も洗濯物を干しにくい梅雨時や花粉の時期などに嬉しい機能。

ミストサウナとしてだけでなくあれこれ便利に使えるので、工事が多少大掛かりになるのも納得です。

ちょっと器用な人ならDIY!簡単に取付けられるミストサウナ

ミストサウナを後付け

ノーリツ「かんたんミスト」後付けミストユニット

※現在楽天以外は在庫切れです

次は簡単な工事で取付けられるミストサウナ。

単2のアルカリ電池2つで動くので、電気工事は不要。

給水工事は今あるお風呂の水栓から分岐させるだけなので、とても簡単。

器用な人ならDIYで自分で取付けられますが、水栓から給水を分岐したり、お風呂の壁にミストユニットを固定したりという工事に自信がない人は、工事店に頼んだ方が無難。

工事店に依頼しても、それほど大きな工事ではないのでそんなに高い工事費用はかかりません。

この後付けミストユニットは、かんたんミストといいながらもかなり高性能。

かんたんミストの魅力を紹介していきます。

ノズルが20個!

かんたんミストにはノズルが20個もあり、微細ミストが広角に噴霧。

しっかり全身にミストが浴びられます。

上下スライド、左右に回転可能

ミストユニット本体が上下にスライドしたり、左右に回転したりできるので、高さや角度が自由自在に変更可能。

家族の身長や好みの体制に合わせてミストを楽しめます。

予備暖房ができる

予備暖房機能があれば、寒い日の浴室もぽかぽか。

ヒートショックにも安心。

簡単に取付できるのに、高性能なのが嬉しいミストユニットです。

だれでもDIY!自分で取付けられるミストサウナ

だれでも簡単に取付けできるミストサウナを紹介します!

もう、ホント簡単!!

賃貸でもマンションでも楽勝でつけられます。

今ついているシャワーヘッドをねじをまわして外し、新しいミストサウナを取付けるだけ。

なんの道具もいらないし、時間もかかりません。

しかも手軽に取付けられるのに、結構本格的!

おすすめのものが2種類あるので、1つずつ紹介しますね。

ジャパンスター「ナノフェミラス」シャワーヘッド

ミストサウナを後付け

ジャパンスター ナノフェミラス シャワーヘッド

は?シャワーヘッドなんて紹介してほしくないんだけど

そう思われますよね。

でも、このシャワーヘッド、ミストサウナにもなるすごいシャワーヘッドなんです!

ミストサウナを後付け

シャワーヘッドから超微細なミストがでます。

しかも、超微細なバブル(気泡)を含んだお湯がでますから、毛穴にバブルが入り込み、汚れ落ち抜群で美容にもいい。

シャワーヘッドとしても最高の商品です!

超微細なバブル(気泡)を含んだ美容にいいシャワーヘッドについて、別記事を書いています。

ぜひあわせて読んでみてくださいね!

美容に効くシャワーヘッド4選!毛穴の奥の汚れを落とし、保湿も

ノーリツ「マイケアミスト」

ミストサウナを後付け

こちらもシャワーヘッドを外して取付けるだけの簡単なミストサウナ。

丸いミストパネル部分が360度回転するので、しっかりと浴びたい部分にミストが届きます。

ノズルが全部で40個もあり、1分当たり4リットルものミストが噴霧。

これ、すごい量ですよ!

ミストサウナを後付け|まとめ

後付けできるミストサウナを、取付工事のボリューム別に紹介してきました。

工事店による取付工事が必要な本格的ミストサウナから、自分であっという間に取付可能なミストサウナまで、後付けミストサウナの種類は色々。

どのくらい費用をかけられるのか、どの程度の機能のミストサウナがほしいのか、などを考慮し、自分にぴったりの後付けミストサウナを見つけてくださいね。

ノーリツ ドライホットミストタイプ(8ノズル)

プロ厳選リフォーム会社紹介サイトで最適な会社を見つけよう!

リフォーム設計歴19年の一級建築士である筆者が、数あるリフォーム会社紹介サイトの中からおすすめのサイトを2つに厳選。

どちらのサイトも無料で使えますので、ぜひ試してみてください!

住宅ローンの借り換えをしてみよう

リフォームのタイミングで検討したいのが、「住宅ローンの借り換え」

借り換えで数百万円返済額が減るケースがけっこうあります!

オンライン型住宅ローンサービス

モゲチェック(MOGE CHECK)

住宅本舗

関連記事

住宅ローンの借り換えシミュレーション
住宅ローンの借り換え|シミュレーションでいくら得するかチェック!住宅ローンの借り換えで、返済額を数百万単位で減らせることがあるのを知っていますか?今はネットバンクをはじめ、新しい住宅商品がたくさん。まずは今の住宅ローンで損をしていないかをシミュレーションでチェックしてみましょう!...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA