カーテン

手持ちのカーテンが完全遮光に【あとから裏地】断熱・遮熱・防音も!

あとから裏地

手持ちのカーテンを完全遮光カーテンにできる、とても便利な裏地があります。

その名も「完全遮光ライナー|あとから裏地」。

えっ、裏地を縫い付けるの?面倒くさいわ

大丈夫です。


 道具は、針も糸も
何一つ必要ありません!

しかも、5分あれば余裕で取付けられてしまうほど、簡単。

そして、機能満載でもあくまで「裏地」なので、価格がめちゃくちゃ安い。

遮光、断熱、遮熱、防音の機能が欲しいけれど、あまり手間やお金をかけたくない

このような人にぴったりの商品です。

また、

カーテンを新しくするけれど、完全遮光や断熱、遮熱、防音の機能がついたカーテンの中には、気に入ったデザインがない

このような人は、機能を無視してカーテンを選び、あとから裏地で機能をプラスする方法がおすすめ。

あとから裏地は、リフォーム設計の仕事をしている筆者が、何度もお施主様におすすめし、好評をいただいている商品。

あんまりにも好評で便利なので、記事でその魅力をお伝えしていきます。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

「すぐにあとから裏地を見てみたい!」という人はこちらからどうぞ。

 

おすすめのカーテン通販や遮光カーテン、断熱カーテンなど、カーテンのまとめ記事はこちら。

コスパのいいおすすめカーテン
カーテンのおすすめ!コスパ最強の通販やカーテンをプロが紹介カーテンのおすすめで、コスパばつぐんのものを紹介します。コスパ最強のカーテン通販、遮光カーテン、断熱カーテンなど、さまざまな視点でおすすめのカーテンやショップを選びました。...

完全遮光カーテンの激安品はこちら。

完全遮光カーテンの激安品
完全遮光カーテンの激安品3選!遮光率100%で真っ暗な空間を完全遮光カーテンの激安品でおしゃれなものを、インテリアコーディネーターが厳選!遮光率100%の完全遮光です。...

遮光カーテンのおすすめメーカーはこちら。

遮光カーテンの選びかた
遮光カーテンのおすすめメーカー!遮光等級の選び方も解説遮光カーテンのおすすめメーカーを、インテリアコーディネーターが紹介。完全遮光、1級、2級、3級の違いと、どのように選んだらいいかについても解説します。...

カーテン通販のおすすめを、インテリアコーディネーターが厳選しました。

カーテンの通販
【カーテンの通販】おすすめショップ3選|おしゃれなカーテンばかり!カーテンの通販でおすすめのショップを、インテリアコーディネーターが3つに厳選して紹介!どのショップもおしゃれなカーテンをたくさん品ぞろえしています。...

 

あとから裏地をつけると、こんなにいいことが!

遮光カーテンのおすすめ

完全遮光ライナー|あとから裏地をつけると、どんないいことがあるのか。

ここでは、あとから裏地の機能についてお話します。

あとから裏地の機能は4つ。

  1. 完全遮光
  2. 断熱
  3. 遮熱
  4. 防音

1つずつ、簡単に説明していきます。

 

あとから裏地は完全遮光

あとから裏地をカーテンの裏に取付けると、あっという間に「完全遮光カーテン」が出来上がります。

遮光カーテンのおすすめ あとから裏地

完全遮光カーテンとは、遮光率100%をうたうカーテン。

遮光1級カーテン(遮光率99.99%以上)の中でも、特に優秀な遮光率を実現したカーテンです。

遮光1級カーテンで99.99%以上の遮光率なら、別に完全遮光でなくてもいいよ

このように言う人がたまにいますが、遮光1級カーテンにも色々あるので、光が思ったより入ってくるものも結構あります。

太陽の光はとても強いので、0.01%でも相当な明るさなのです。

そのあたりの話は、遮光カーテンのおすすめメーカー!遮光等級の選び方も解説で詳しく説明しているので、あわせて読んでみてくださいね。

完全遮光ライナー|あとから裏地をつけたところを画像で見てみましょう。

あとから裏地

「遮光なし」と「完全遮光」との違いはもちろんですが、「3級遮光」と「完全遮光」でも意外と違うことがわかりますね。

ちなみに、3級遮光は遮光率99.40%以上ですが、思ったより光を通していませんか?

「とにかく部屋を真っ暗にしたいんだ」という人は、遮光1級カーテンの中でも「完全遮光」を選ぶべきです。

 

あとから裏地は断熱機能があるので、冬でも室内の熱が逃げにくい

完全遮光ライナー|あとから裏地には、断熱機能もあります。

グラフで見るとこんな感じ。

あとから裏地

暖めた部屋を外部から冷却し、どの程度室内の温度を保てるかの実験をしたグラフです。

オレンジの線が完全遮光のあとから裏地をつけたもの。

装着なしのグレー点線と比べて、部屋が寒くなりにくいことがわかりますね。

グラフとか断熱性能とか、ちょっとわかりにくいんだけど

という人もいると思うので、簡単に説明しますね!

断熱機能があると、何がいいか。

部屋の中の熱を逃がさないので、

【冬】

  • 暖房で暖めた室内の熱が逃げにくい
  • ほんのちょっとの暖房で、部屋の中が暖かくキープ
  • 暖房費用が少なくて済む

【夏】

  • 冷房で冷やした室内の冷気が逃げにくい
  • ほんのちょっとの冷房で、部屋の中が涼しくキープ
  • 冷房費用が少なくて済む

このように、冬も夏も快適な室内温度をキープしやすく、冷暖房費用が安く済むのです。

 

あとから裏地は遮熱機能があるので、夏でも暑くなりにくい

完全遮光ライナー|あとから裏地には、遮熱機能もあります。

グラフで見るとこんな感じ。

あとから裏地

部屋の外部から熱を照射し、その熱による室内温度の上昇を、どの程度防げるかを実験したグラフです。

分かりにくいので言い換えると、真夏にどれだけ室内が暑くなりにくいかを実験したグラフになります。

オレンジの線が完全遮光のあとから裏地をつけたもの。

装着なしのグレー点線と比べて、部屋が暑くなりにくいことがわかりますね。

こちらも、わかりやすくまとめてみます。

遮熱機能があると、何がいいか。

外部の熱を部屋の中に入れないので、

【冬】

  • 太陽光の熱は遮ってしまう
  • でも、そもそも寒いので、遮ったところで影響は少ない

【夏】

  • 太陽光の熱を遮り、室内の温度上昇を防ぐ
  • 室内の温度が上がりにくいので、冷房が効きやすい
  • ほんのちょっとの冷房で、部屋の中が涼しくキープ
  • 冷房費用が少なくて済む

このように、遮熱機能は冬にはあまりメリットがないけれど、夏にはかなりのメリットがあります。

 

あとから裏地は防音機能があるので、外部の騒音をシャットアウト

完全遮光ライナー|あとから裏地には、防音機能までついています。

グラフで見るとこんな感じ。

あとから裏地

青色の線が、完全遮光のあとから裏地をつけたもの。

装着なしのピンク色の線と比べて、ほとんどの周波数でも騒音を通しにくいことがわかりますね。

あとから裏地の防音性能は、装着なしと比較し、それほど効果がない周波数もあります。

それでも、防音サッシに交換したり、内窓をつけたりするよりも、あとから裏地をつける防音対策はずっと手軽で安価。

「外部の騒音が気になるけど、あまり手間やお金をかけずに対策したい」

という人は、まずはあとから裏地を試してみるのがおすすめです。

 

あとから裏地をおすすめする理由6つ

完全遮光ライナー|あとから裏地の機能をここまでにお話してきましたが、いくら機能が良くても、値段が高かったり、手間がかかるようでは困りますよね。

あとから裏地は機能的なことだけでなく、他の面でもとても魅力的なので、ここではその話をします。

あとから裏地の魅力は6つ。

  1. 簡単に取付け、着脱ができる
  2. 安い!
  3. 手持ちのカーテンを生かせる
  4. デザイン重視でカーテン選びができる
  5. 1cm単位でオーダー可能
  6. 手洗いOK

1つずつ説明します。

 

あとから裏地は、簡単に取付け、着脱ができる

あとから裏地

あとから裏地は、あっという間に取付けることができ、着脱も簡単。

針も糸も不要。

道具は何一ついりません!

取付け手順はこんな感じ。

 

取り付けるカーテンを床に広げる

あとから裏地

カーテンの裏側が上にくるように広げましょう。

 

裏面同士が重なるように、あとから裏地を上に重ねる

あとから裏地

フックを抜き差しするので、フックが見えるよう、フックの下のラインで重ねましょう。

 

フックの取付け位置を確認し、フックを外す

あとから裏地

取付けるカーテンのフック位置と、あとから裏地のヒモ位置とを合わせます。

合わせたら、フックを外します。

 

外したフックを、あとから裏地のヒモに通す

あとから裏地

ヒモはフックの持ち手側まで、しっかり通します。

 

フックをカーテンに戻す

あとから裏地

完了!

5分あれば十分取付けられるくらい、簡単です。

 

あとから裏地は、安い!

あとから裏地は、あくまで裏地なので、通常のカーテンと比較するとかなり安価です。

あとから裏地には「完全遮光」と「3級遮光」がありますが、「完全遮光」の税込価格はこんな感じ。

↓ ↓ ↓

あとから裏地
まるた
まるた
「1枚あたり」の価格なので、注意しましょう

引き分けカーテンの場合は、2枚必要です。

一般的な腰窓「W1600×H1200」の窓だと、3080円×2枚=6160円。

6000円ちょっとで、完全遮光カーテンができるので、かなりお得です!

 

あとから裏地なら、手持ちのカーテンを生かせる

あとから裏地は、フック付きのカーテンなら、どんなカーテンにも取付け可能。

手っ取り早く、完全遮光を実現したいなら、今使っているカーテンにそのまま取付けられます!

 

あとから裏地なら、デザイン重視でカーテン選びができる

カーテン自体に完全遮光がついているものを選ぼうとすると、デザインに限りがあります。

そのため、「気に入ったカーテンがあるのに、遮光機能がついていない」などの問題が度々おこります。

そんなときに便利なのが、この「あとから裏地」。

機能無視でカーテン選びをして、あとから裏地をつければ、デザインも機能も抜群!なカーテンが出来上がりますよ。

 

あとから裏地は、1cm単位でオーダー可能

あとから裏地

あとから裏地は、1cm単位でオーダーができます。

オーダーするサイズはこんな感じ。

あとから裏地 あとから裏地

 

あとから裏地は、手洗いOK

あとから裏地

あとから裏地は、手洗いOK。

えー、洗濯機で洗えないの?

基本的には手洗いなのですが、筆者のお客様のほとんどが洗濯機で洗っています。

その方法は、洗濯機の「手洗いモード」や「ドライモード」を選択し、おしゃれ着用洗剤を使って、洗濯機洗いをするというもの。

表示通りの洗濯方法ではないので、あくまで自己責任にはなりますが、今のところ「洗濯機で洗って失敗した」という話は聞いていません。

 

あとから裏地の種類

あとから裏地には、3種類の品ぞろえがあります。

 

完全遮光裏地ライナー|あとから裏地(アイボリー)

あとから裏地 あとから裏地

 

3級遮光裏地ライナー|あとから裏地(グレー)

あとから裏地 あとから裏地

 

3級遮光裏地ライナー|あとから裏地(ベージュ)

あとから裏地 あとから裏地

「完全遮光までは必要ないけれど、もう少し光を遮りたいな」

という人には、3級遮光のあとから裏地もおすすめです。

 

あとから裏地|まとめ

あとから裏地は、手持ちのカーテンやお気に入りのデザインのカーテンを、あっという間に完全遮光カーテンに変えてくれる便利な裏地。

インテリアコーディネーターである筆者が、何度もお客様に紹介し、採用されている商品です。

あとから裏地には、遮光以外にも、断熱、遮熱、防音機能も。

取付けや着脱も簡単で、針や糸はもちろん、何の道具も必要としません。

また、あとから裏地は機能的でも、あくまで裏地。

普通のカーテンと比べて、グッと安い価格で購入できます。

1cm単位でオーダーできることや、洗濯できることも、魅力的。

手軽でお金をあまりかけずに、完全遮光や断熱、遮熱、防音機能をつけたい人に、とてもおすすめの商品です。

ぜひ、試してみてくださいね!

 

インテリア人気記事【ベスト8】

当ブログのインテリア記事で人気のあるもの、トップ8を紹介!

第1位

最強の断熱カーテン

最強の断熱カーテン!プロが選ぶイチオシの組合せはコレ

数ある断熱カーテンの中で、最強のものをインテリアコーディネーターである筆者がが選びました。

ドレープも、レースも、今あるカーテンに追加するだけのアイテムも勢ぞろい。

寒い冬を、最強に快適にしてくれるカーテンばかり。

最強の断熱カーテン
最強の断熱カーテン!プロが選ぶイチオシの組合せはコレ断熱カーテンで最強のものを、リフォーム設計のプロが選びました。ドレープ、レース、プラスαの裏地のそれぞれについて、断熱性能が最強のカーテンを紹介。組み合わせて使うのがベストですが、単独で使っても相当効果的です。...

 

第2位

ラグの下敷き

【ふかぴた】の種類と選び方|ラグの下敷きおすすめNO1

第3位

【ラグの通販】おすすめショップ3選|おしゃれなラグがたくさん!

ラグは通販で買うのがおすすめ。

実際にショップに足を運ぶより、ずっとたくさんの品ぞろえがあるし、ポイントもわかりやすく説明してあります。

インテリアコーディネーターの資格を持つ筆者が、ラグの通販の中でも、とびきりおしゃれなショップを紹介!

第5位

ロールスクリーンのつっぱりタイプが便利!おすすめはこの2つ

ロールスクリーンは、つっぱりタイプがめちゃくちゃ便利。

壁や窓枠にビス穴などのキズをつけずに、取付けられます。

リフォーム設計のプロが、何度もお施主様に紹介している、おすすめのつっぱりロールスクリーンを紹介!

ロールスクリーンのつっぱりタイプ
ロールスクリーンのつっぱりタイプが便利!おすすめはこの2つつっぱりタイプのロールスクリーンでおすすめの商品シリーズを2つ紹介し、さらに、つっぱりロールスクリーンのメリットやデメリットについても解説。壁や窓枠にビス穴を開けるのがイヤな人、賃貸住まいの人は必見です。...

 

第6位

オーダーロールスクリーンの安いものおすすめ

オーダーロールスクリーン|安いのに保証付のおすすめをプロが紹介!

オーダーロールスクリーンなのに、めちゃくちゃ安い商品を紹介。

もちろん、安いからと言って、粗悪品ではありません。

こちらもお施主様に紹介して、何度も満足いただいているロールスクリーンです。

オーダーロールスクリーンの安いものおすすめ
オーダーロールスクリーン|安いのに保証付のおすすめをプロが紹介!安いオーダーロールスクリーンのおすすめを紹介。安いのに1cm単位でオーダー、1年保証付、カーテンレール取付金物付!つっぱりタイプの品ぞろえもあります。...

 

第7位

オーダーブラインドの安いものおすすめ

オーダーブラインド|安いのに保証付のおすすめをプロが紹介

激安オーダーロールスクリーンに続き、こちらは激安ブラインド。

無地だけでなく、アンティーク調やキラキラしたおしゃれなブラインドもたくさんあるから、ぜひ見てみてください!

オーダーブラインドの安いものおすすめ
オーダーブラインド|安いのに保証付のおすすめをプロが紹介安いブラインドでおすすめのものを紹介。安いのに1cm単位でオーダー、1年保証付、カーテンレール取付金物付です!つっぱりタイプの品ぞろえも。...

ハニカムスクリーンは断熱効果抜群で人気のある商品ですが、金額の高さが欠点。

そこで、激安なのに品質も悪くないハニカムスクリーンを紹介します。

明らかに部屋の快適性が上がるから、試してみて!

ハニカムスクリーンのおすすめ
ハニカムスクリーンでおすすめの激安品を紹介!断熱効果が抜群ハニカムスクリーンでおすすめの激安品を紹介!インテリアコーディネーターである筆者がお施主様に度々紹介し満足いただいている商品です。ハニカムスクリーンは高価格なものが多いので、安いのに品質が悪くない商品は希少。ぜひチェックしてみてくださいね。...